子宮内膜のトラブル

子宮内膜のトラブルについて

● 子宮内膜が別のところでふえる

子宮内膜が本来あるべき場所以外で増殖してしまう子宮内膜症は

強い月経痛や性交渉があることも。また、卵巣に血液がたまって

チョコレート嚢胞ができたり、癒着を引き起こして不妊の原因になること

があります。

● 精子が攻撃されて動けなくなる

女性の体が精子を異物とみなして、自分の体に抗精子抗体を作ってしまう

トラブル。頚管粘液や卵管液の抗精子抗体に精子あブロックされて

通過できなくなったり、受精を妨げることも。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

 

習慣性流産について詳しくはこちら

習慣性流産

習慣性流産に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加