不妊治療と便秘について

今日は、不妊治療と便秘についてお話させて頂きますね(^^♪

当院に来院されている患者様の殆どが「便秘症」です・・・

でも、体質改善していくと便秘も改善されますよ(^^)/

女性は便秘になりやすいので仕方ありませんが、この便秘は妊活には大敵なのです!!

便秘になる原因は多様なのですが、まず考えられるのは

「筋肉量が少ない」ことです、腹筋が弱い為に腸の蠕動運動率が

低下して便秘になります。

次に女性の周期で、排卵後に基礎体温が上がる高温期に入ります

子宮は受精卵の着床のため、フカフカの血液のベットを作ります

から、当然周囲にある大腸の温度もあがります。すると、水分が

とられ便秘になります。

生理痛や頭痛の際に、痛み止めの薬を服用すると大腸に影響を

与えますので便秘になります。

対策としては、

① 一日水を2リットル飲む

② 有酸素運動(ウォーキング)をする

③ できるだけ鎮痛剤は飲まない

参考にして下さいね(^^♪

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

 

習慣性流産について詳しくはこちら

習慣性流産

習慣性流産に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加