受精・着床

受精にまつわるトラブル

● 卵子と精子が出会えてもひとつになれない

卵子と精子を一緒にしても受精できないことを受精障害といいます。

受精障害かどうかを検査する方法はなく、体外受精をしてはじめて

わかります。体外受精では10~20%、顕微授精でも2~3%の割合で見られます。

● 受精したのに成長が止まってしまう

受精卵は、2分割、4分割と細胞分裂しながら成長しますが

その途中で染色体異常の細胞が増えたり、本来あらわれるべき特定の

遺伝子が出てこないため、成長が止まってしまうことがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加