顕微授精

顕微授精がなぜ?当院の体質改善で妊娠しやすい体づくりができて、授かる可能性をアップできるのか?

顕微授精がなぜ?当院の体質改善で妊娠しやすい体づくりができて、授かる可能性をアップできるのか?

当院が選ばれる3つの特徴

顕微授精のこんな症状でお悩みではありませんか?

  • 受精卵が胚盤胞まで成長しない
  • 空砲で採卵できない時がある
  • 着床しない理由がわからない
  • 医師から「年齢」の事を言われた
  • もう妊娠を諦めかけている

辛いですよね。

でも、もう大丈夫ですよ。

あなたと同じ「顕微授精」で悩んでいた人が、当院の施術で妊娠されています。

もし、顕微授精でお悩みなら、是非一度当院までお越し下さい。

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

安心の返金保障制度

※返金保障制度は初回料金のみ有効です

lineからの予約方法

当院の施術を受けられて改善したお客様の声をご覧ください

3度の流産を経験・・・自然妊娠で授かりました(^^)/

お客様写真

どのような症状で来院されましたか?

妊娠反応は陽性になるけど・・・心拍確認までいかない。

医者からは「習慣性流産の可能性がある」と言われ病院で検査をしましたが、原因不明。

何か方法はないかと本屋さんで「妊活に不妊治療はいらない」に出会い、本に載っている認定講師の山本先生を訪ねてみました。

当院の施術及び妊活講座について

流産する理由は「卵子の質の老化」である事、それは体質改善で改善できる事。

それらを妊活講座で学びました。

なぜ、流産するのか?この疑問に対して落ち込んでいた私の心が前向きになりました。

同じ症状で悩んでいる方にメッセージをお願いします

私は、妊娠して喜び、流産して悲しみ・・それを繰り返してきました。

でも先生の妊活講座で不妊治療の事を学び、そして治療と体質改善をやりきった結果。

自然妊娠し心拍確認もクリアーしてくれて、元気な女の子を授かりました。

皆さんも一人で悩まないで、一度、先生に話を聞いてもらう事をお勧めします。

寝屋川市在住 35歳 看護師

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

きっとあなたの顕微授精も、この方たちと同じように妊娠に向かいますよ。

そのためにも、まずは「顕微授精」について理解して頂く必要があります。

そもそも顕微授精とはどういう症状なのか?

通常の体外受精の場合、受精するためには卵子1個に対して10万個程度の運動精子が必要です。

したがって、運動精子の数が少ないご夫婦が妊娠することが難しくなります。

しかし、顕微授精では、卵子1個に対して精子1個だけあれば受精が可能となります。

精子に必要な処理を加えた後で、顕微鏡で精子の状態を確認します。

形成が正常で良好な運動精子を、固定された卵子の細胞質内に刺して精子を注入します。

病院での一般的な対処法とは

病院での顕微授精のプロセス

 

  • 採卵前の準備 2週間前後、飲み薬や注射などを組み合わせて準備します
  • 採卵 局所または全身麻酔をしたあと、膣から採卵針を使って卵子をとり出します
  • 受精・培養 卵子に精子1匹を直接注入。その後、受精卵を培養
  • 移植 子宮頸管を洗浄し、培養した受精卵を子宮に戻します
  • 妊娠判定 尿検査や血液検査で受精卵が無事に着床したかどうか判定します

という過程で行われます。

ただ、病院でさえ顕微授精の成功率は30~40%です。

数回の顕微授精で精神的・経済的な苦痛を感じている女性も、少なくはありません。

では、どうしてあなたは「顕微授精」で妊娠しないのでしょうか?

ズバリ!あなたが妊娠しない原因は卵子の質の低下です

妊娠しにくい体になってしまう流れ

では、なぜ当院では顕微授精に対応する事ができるのか?